50代転職|経験を活かした転職活動まとめ

*

入社前に確認しておくことは

      2015/11/09

生活に関して確認を

 新しい職場となれば前の職場で働くことに比べると環境がガラリと変わることが多いです。仕事の環境が変わるのであれば当然生活にも影響が出ます。前と同じ生活をしていると対応できなくなる場合もあるため、今度の仕事の労働時間や勤務先、規則等々を確認して、そこから自分の生活も変えていくようにしましょう。家庭を持っているのであれば、当然家族にもそれを言っておく必要があります。

 他にもこれを機に改善できるところがないかも確認しておきましょう。この生活の変化が必要となる場面こそ普段問題のある行動を直すチャンスでもあるのですから。

体調は大丈夫か

 50代となればやはり体調面に不安が出ています。転職する以前に問題がある方はそれに対して改善を進めていく必要があるのですが、意外と問題となるのはここまでは特に問題がなかった人です。

 ここまでに問題がない人は表面的に問題が出ていないだけであって、検査をしてみると実は危険な予兆があったというケースも存在します。健康診断自体は企業が義務化していることも多いため、受けて問題があったら医師からのアドバイスを素直に聞いて改善するよう努力しましょう。

 一方で体調のことを考えれば入社までに余計なことはしないようにしましょう。それで怪我をしてしまったらそれこそ入社に支障が出てしまうからです。

【関連記事】
入社の時の自己紹介はどうするか
入社した後の行動について
転職者が職場に溶け込むために必要なのは本当に「ちょっとしたこと」なんです
試用期間に関する勘違いを払拭!正しい知識を持って転職活動を

 - 退職・入社

  関連記事

試用期間に関する勘違いを払拭!正しい知識を持って転職活動を

試用期間に関する企業の勘違い  転職をした時、新入社員に対して用意されている試用 …

入社した後の行動について

積極的に行動する  途中入社となれば50代であっても新人として動くことになります …

転職者が職場に溶け込むために必要なのは本当に「ちょっとしたこと」なんです

言葉の選び方や使い方に工夫をしましょう  転職後は、仕事を覚えることももちろんで …

入社の時の自己紹介はどうするか

これから仕事をしていくことを考えて  入社式での自己紹介は自分という人間をその企 …