50代転職|経験を活かした転職活動まとめ

*

50代でよく出てくる質問は

   

転職回数について

 50代となれば何回か転職を経験した方もいるでしょう。転職回数がある程度あれば必ずそのことについて聞かれることになります。転職回数が多いということは長続きしないと見られることになるため、ここでそれを払拭できる答えを出せないと転職するのは難しい話となります。履歴書の方でも理由を書いた方が多いと思いますが、こちらは文章ではなく口頭で答えることになるため、より具体的な転職回数のの多い理由を聞かれることになります。

 実際に何故これほど転職回数が多くなってしまったのか、それを自分で考えながらポジティブな回答になるようにしていくといいでしょう。転職回数が多いのであれば、それで得たマルチな経験を生かすというような答えをすることも可能です。

特定の場面での行動

 企業によってはシチュエーションを提示してきて「こういう場合はどう行動をするか」という質問をしてくることがあります。これはその人の状況判断能力とそれに対応した行動を取れるかという思考力を見るための質問です。

 これに関しては質問の内容も千差万別で明確な答えも存在しないため、本当に自分で考えて答えを出してみるしかありません。この質問が来てもいいように、普段から「自分ならこうしよう」という考えを頭に入れておくといいかもしれません。

【関連記事】
50代で入室と退室のマナーはどうなっているか
50代が面接に挑むためにしたい対策方法は

 - 面接対策

  関連記事

50代が面接に挑むためにしたい対策方法は

リラックスして平常心で挑むように  面接に挑む際の心持ちとしては、やはり落ち着い …

50代で入室と退室のマナーはどうなっているか

マナーで最も見られる入室と退室の部分  入室と退室の時のマナーは面接のマナーにお …